離婚の電話相談が急増中!

離婚の電話相談が急増中!

離婚の電話相談が急に増えてきた

福岡の行政書士へ離婚の電話相談が急に増えてきました。最も離婚前提の話しが多く、急に配偶者から離婚を言われたので離婚協議書作成内容証明作成をしたいという相談です。相談に乗っていて感じるのは性格の不一致のような曖昧な離婚原因は少なく、やはり男女間のトラブルが多いように感じます。何故、配偶者が離婚をしたいと言い出したのか分からない場合は、結局は浮気相手がいるという事が多く、話を詰め始めると「実は・・・」という形で発覚するケースもあるようです。そのように自白してくれればいいのですが、自白しない事のほうが多いでしょうから浮気しているとも知らずに離婚してしまった人も多いでしょう。いつのまにか配偶者が浮気をしていて、いつのまにか離婚したいという気持ちまで発展している。そのような現実が目の前に急に現れたので、気が動転して無料で相談できる場所がないかと探す。というような流れで、行政書士福岡法務まで辿り着く方が多いようです。浮気という問題が起こったときに、やるべき行動は専門家に相談する事、浮気をしていそうと感じても問い詰めない事が大切です。今後、自分にとって「得」になるようにするには、証拠を集める事を先決に行わなければなりません。厳しい言い方になりますが、悲しんでいても配偶者と浮気相手は未来に向かって二人で幸せになるような方法を考えています。

離婚の相談は行政書士福岡法務へ

・有利な離婚と不利な離婚

離婚するときに考える事は大きく分けると二つあり、「お金」「感情」の二つになります。お金に関しては、財産分与や慰謝料請求、解決金を請求したり、今後の養育費に関することなど、現実的で分かりやすいものだと思います。感情の部分を考えると、まだ、夫や妻を好きでいる、簡単に割り切られないという部分があると思います。人によっては浮気をしているという事実を知ると、証拠をとって離婚したいと考えられる方もいますし、証拠を見ても離婚を決断できないという方もいらっしゃいます。感情の部分に関しては人それぞれになりますので、自分でどうしていくかということを考えて、ゆっくりと決断するのもいいでしょう。ただ、慰謝料に関しては時効などがありますので、数年単位でゆっくり考える時間はありません。この、お金と感情の問題を差し引きして自分にとって何がいい選択なのかという着地点を決める事が自分にとって有利な離婚をするための方法といえるでしょう。何も決めない場合は、相手の言いなりになってしまうということもあるので、自分でどうしたいのかまとめてから配偶者と話し合うようにしましょう。間違っても、納得がいっていない状況で協議書にサインをしたり、離婚届にサインをしたりはやめましょう。

・離婚の理由は本当なのか?

上でも書いたとおり、急に離婚したいと言い出すケースがあります。前々から喧嘩が続いていたり、家庭内別居のようになっているのであれば分かりますが、いつものように生活していたのに急に離婚をしたいと言うのです。このような場合は最もな理由のような事を述べますが、言われた方からすると離婚にまで発展するような事か?と、納得ができないケースが多く見られます。これは、とってつけたような言い分なので中身がなく、何を言ってるのか意味不明なような気持ちになるのです。言われてみれば、悪い部分もあるけど、それが離婚にまで結びつけるような重大なことか?と思うような理由ばかりです。また、喧嘩や家庭内別居となる原因も実は浮気相手がいて、その浮気相手と一緒になりたいから喧嘩や家庭内別居という方向にもっていくというケースもあります。離婚したい言い出すのは、何かあるからこそで、その何かは浮気相手がいるという事が非常に多いのです。なぜ離婚をしたがっているのか?本当の理由を知る必要があるのです。

・一人で悩むより相談相手を確保

一人で延々と悩み続けて精神的に病んでいく人がいらっしゃいます。中々友人に相談できないという方もいらっしゃいますし、誰に相談していいのか分からないという方もいます。まずは、少しでも前に進めるように誰かに相談することはとても大切で、何よりも精神的に安定します。行政書士福岡法務は離婚や浮気の問題を包括的にやっていますので、24時間いつでも相談が出来ます。

福岡の行政書士に相談しよう

・福岡の行政書士による無料相談

行政書士福岡法務は、許認可申請から民事法務に関して幅広く行政書士業務をしております。役所に聞いても答えを得られなかったり、自分で調べたけど分からない事も多くあるかと思います。そのような時は、お気軽に行政書士福岡法務に相談下さい。

・行政書士福岡法務も無料相談

中々、事務所に足を運んだり、相談会まで足を運んだりという時間がない方もいるでしょう。行政書士福岡法務では電話はもちろん、メールやラインでも相談ができるようになっております。ラインであれば早めに返事もできますので便利だと思います。

行政書士福岡法務は24時間365日相談無料

相談を行政書士にしたいけど夜や土日は閉まっているので困っているという人のニーズに答える為、行政書士福岡法務では24時間365日問い合わせ可能としております。気軽に相談できる行政書士を目指しているので、お気軽に電話、メール、ラインにてお問い合わせ下さい。